トップページ
ショッピングカートを表示する マイページを表示する ご注文方法
トップページ 海外予約新着 国内予約新着 入荷新着 アパレル アメコミ 更新履歴 店舗案内
選択されたメーカー
カテゴリーで絞り込む
Alienprojectt
torchtorch
黒沢清
■sekiro
■bloodbone
■deracine
■darksouls
THE LAST OF US
moon
十三機兵防衛圏
Linda3
豆魚雷 presents オモ写コンテスト
stock
The Boys
HT_ironman
gecco_silenthill
gecco_DbD
gecco_DbD
■Marvel
■DC
■Neca
■Sideshow
■super7
■QMx
one12
■Prime1studio
■Blitzway
Alien and Predator
AAC
豆ブログ
TORCH TORCH ブログ
ニコニコ
豆魚雷 YouTube Live
豆ツイッター
豆魚雷フェイスブック
豆魚雷インスタグラム
カレンダー
インフォメーション
ニュースレター
特定商取引に基づく表示
卸売り業務について
弊社輸入元正規流通製品の取扱いについて

株式会社Ampus
TEL:03-5305-4095
infodesk@mamegyorai.jp

海洋堂
/ リボルテックジオ
検索結果:6件 表示:1~6件   1   
REVO GEO リボジオ/ ギラファノコギリクワガタ
REVO GEO リボジオ/ ギラファノコギリクワガタ
話題の可動生物フィギュアシリーズ「リボジオ」。造形総指揮の松村しのぶ氏をはじめとした原型師陣の観察力と表現。そしてリボルテックシリーズの可動ノウハウ。海洋堂の培ってきた立体へのこだわりが結実した、究極の可動生物をコレクションできるシリーズです。クワガタムシの最大種である「ギラファノコギリクワガタ」の勇姿を可動とともに可能な限り再現しました。特徴的な大アゴは左右が連動して開閉、首や胸を動かすことで威嚇のポーズやおとなしく樹液を舐める姿など、様々な表情をつけることが可能。前翅は閉じた状態の「装甲」感を優先して展開状態との差し替え式、実物同様に胸関節を曲げつつ前翅を開く構造も再現しました。展開した大きな後翅も全体にしなりを加え、まさに飛翔中のイメージに。付属のベースに取り付ければ、巨大クワガタの飛翔するさまを楽しむことができます。
¥8,800 (税込) 予約受付終了
2021年09月発売
入荷待ち
【再生産】REVO GEO リボジオ/ オオスズメバチ
【再生産】REVO GEO リボジオ/ オオスズメバチ
話題の可動生物フィギュアシリーズ「リボジオ」。造形総指揮の松村しのぶ氏をはじめとした原型師陣の観察力と表現。そしてリボルテックシリーズの可動ノウハウ。海洋堂の培ってきた立体へのこだわりが結実した、究極の可動生物をコレクションできるシリーズです。最新作はなんとオオスズメバチ!頭から腹まで体の各部が可動、腹部の体節も可動し、大きく前方に曲げての攻撃ポーズをとることができます。オオスズメバチ最大の武器である毒針は腹部先端の差し替え無しで展開する事が可能。翅は普段は三つ折り、広げると前後の翅がつながって一枚翅状になる特徴を、閉・開状態の2種の差し替え方式で再現が可能で、シチュエーションに合わせて付け替える事ができます。通常時、飛翔時、どちらもしっかり保持できる「GEOアーム」2種もあるベースが付属し、ディスプレイモデルとしても存在感を発揮します。
¥8,800 (税込) 予約受付終了
2021年09月発売
入荷待ち
REVO GEO リボジオ/ タガメ&ギンヤンマ
REVO GEO リボジオ/ タガメ&ギンヤンマ
話題の可動生物フィギュアシリーズ「リボジオ」。造形総指揮の松村しのぶ氏をはじめとした原型師陣の観察力と表現。そしてリボルテックシリーズの可動ノウハウ。海洋堂の培ってきた立体へのこだわりが結実した、究極の可動生物をコレクションできるシリーズです。シリーズ第4弾はタガメとギンヤンマのヤゴのセット!タガメはほぼ全身フル可動で、通常意識されない胸の動きまで再現。複眼も透明パーツを使い彩色方法を工夫して実感を高めています。一番の特徴の前脚は可動域が広く、閉じた状態から構えた状態、獲物を捕らえた状態など再現できます。尖った口先が可動や腹の先端の呼吸器も実物同様に伸縮。ポーズ付けした状態で保持できるベースが付属し、特徴的な尻を上げて獲物を待つ姿勢でディスプレイが楽しめます!獲物としてこれ以上ない豪華おまけ、ギンヤンマのヤゴまで付属。
¥8,800 (税込) 売り切れ
2021年04月発売
売り切れ
REVO GEO リボジオ/ オオスズメバチ
REVO GEO リボジオ/ オオスズメバチ
話題の可動生物フィギュアシリーズ「リボジオ」。造形総指揮の松村しのぶ氏をはじめとした原型師陣の観察力と表現。そしてリボルテックシリーズの可動ノウハウ。海洋堂の培ってきた立体へのこだわりが結実した、究極の可動生物をコレクションできるシリーズです。最新作はなんとオオスズメバチ!頭から腹まで体の各部が可動、腹部の体節も可動し、大きく前方に曲げての攻撃ポーズをとることができます。オオスズメバチ最大の武器である毒針は腹部先端の差し替え無しで展開する事が可能。翅は普段は三つ折り、広げると前後の翅がつながって一枚翅状になる特徴を、閉・開状態の2種の差し替え方式で再現が可能で、シチュエーションに合わせて付け替える事ができます。通常時、飛翔時、どちらもしっかり保持できる「GEOアーム」2種もあるベースが付属し、ディスプレイモデルとしても存在感を発揮します。
¥8,800 (税込) 売り切れ
2020年08月発売
売り切れ
リボルテックジオ/ アカテガニ
リボルテックジオ/ アカテガニ
話題の可動生物フィギュアシリーズ“リボジオ”第2弾が早くも登場!造形総指揮にあたる松村しのぶをはじめとした原型師陣の観察力と表現。そしてリボルテックシリーズの可動ノウハウ。海洋堂の培ってきた立体へのこだわりが結実した、究極の可動生物をコレクションできるシリーズです。その名の通り、赤いハサミが鮮やかに目を惹くアカテガニは、同じハサミをもつ生物でもリボジオ第1弾となったダイオウサソリとは対照的に可愛らしいイメージ。ベンケイガニ科の特徴として、四角い甲羅にニッコリ笑った口のようなラインまで入っていて、ユーモラスな姿に思わずこちらの口元までほころびます。
¥6,722 (税込) 売り切れ
2019年06月発売
売り切れ
リボルテックジオ/ ダイオウサソリ
リボルテックジオ/ ダイオウサソリ
海洋堂のリボルテックを受け継いだ、可動生物フィギュアシリーズ「リボルテックジオ」が始動!第一弾は、実際に存在する最大クラスとほぼ同じ、ライフサイズモデルとして製作された「ダイオウサソリ」です。サソリの最も魅力的なポーズ、尾を持ち上げ鋏を振り上げて威嚇する姿を簡単に再現できるようにと、胴にも可動部を設け、より過激なポージングができるようになっています。全ての関節が動くフル可動かつ、ディスプレイモデルとしてもしっかり両立するよう脚部に丈夫なABS素材を採用して成型しあえて無可動に。造型、塗装、ともに美しい甲羅の美しいグラデーション、 腹側から足にかけての複雑な構造、口元にある小さな鋏までシャープ!
¥7,425 (税込) 売り切れ
2019年02月発売
売り切れ
検索結果:6件 表示:1~6件   1